CLO'Z

クロッツとは

クロッツとは「革新的」な商品です。

  
   

誕生秘話history

弊社は、1982年にウエットスーツ販売業として、大分県の国東町でスタート致しました。 社長の伊賀は、地元の国東町から全国へ、更に世界へ発信するという思いが強く、地元でも美し いビーチ、サーフィン、フィッシングで有名な黒津(くろつ)崎海岸から、ブランド名:クロッツが誕生しました。そこには初心を忘れないという、強い想いも込められています。

ヘルメット潜水株式会社 社長:伊賀 黒津崎海岸
  
   

素材へのこだわりdetail

ウェットスーツ素材は、様々な下記の特性を兼ね備えており、この特性を活かした商品のアイデアが溢れてきます。

ウェットスーツ素材の特徴

弊社の完全な防水、空気を逃がさない製法・技術を強みとする独自のウェットスーツ製造技術を応用すれば、無限の可能性を秘めています。だからこそ拘るのです。

ウェットスーツ素材
  
   

クロッツに会社が託す思いwish

1. 顧客現場のニーズを吸い上げて、世の中で必要とされている商品、他社で
  製作していない商品を、高品質で早く商品化にする。

2. 健康に資する商品で社会貢献を図っていく。

クロッツ商材
  
   

湯たんぽ製造工程process

裁断工程

1:裁断工程
抜き型を使用して、裁断機で裁断する。

下塗り

2:下塗り
接着工程前の、下処理を行う。

 
キャップ取付前

3-1:キャップ取付前
先の尖ったプラスチック部品を使って、 キャップを取り付ける。

キャップ取付後

3ー2:キャップ取付後

 
キャップ取付後圧着

3-3:キャップ取付後圧着
キャップ取付後、裏当て接着しローラーで 圧着する。

接着

4:接着
パーツ断面に接着材を塗布し、手で接着を 行う。

 
縫製

5:縫製
接着部分の縫製を行う。このミシン掛け は裏側まで縫製するとお湯漏れしてしまう為、 パーツの表面だけをすくい縫いします。

エアー検品(エアー注入中)

6-1:エアー検品(エアー注入中)
お湯を入れるキャップ口にエアーを入れる。

 
エアー検品(エアー注入後、放置)

6-2:エアー検品(エアー注入後、放置)
エアー注入後、一定時間置き、エアーの漏れを確認する。

商品の完成

7:商品の完成

 

商品検索

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 午前営業

定休日もホームページからのご注文は受け付けております。
翌営業日以降、順次対応致します。

ページトップへ